ふともも痩せ 1分ダイエット法!

ふともも痩せ 1分ダイエット法!

ふとももが太くなり過ぎると、歩いているだけで、股が擦れたり、
ジーパンがすり減って切れてしまうなんてことがあります。

 

これでは、運動して痩せようと思っても、
歩くことすらおっくうになってしまいますよね。

 

また、食事制限をしたところで、股だけ痩せられれば良いですが、
そんな都合の良い痩せ方は難しいです。

 

このふとももが太い原因は、
脂肪が付いている
筋肉が付いている
むくみがある
姿勢が悪い
などありますが、根本原因は、骨盤の歪みです。

 

骨盤の歪みが発生すると、血流の流れが悪くなり、リンパの活動も弱くなるため、ふとももが冷えてきます。
ふとももが冷えると、不要な脂肪が付きやすくなるため、更に血行の流れが悪くなるという
悪循環になるんです。

 

その対策として、ふともも痩せ1分ダイエット法があります。
それをご紹介します。

 

1.衝門とよばれるツボ(脚の付け根)を5秒押した後、5秒離します。
2.足首からふとももへ向け、片方の手で交互にさすりあげます。
  右手でやったら、次は左手でさすりあげます。
  ポイントは、手は、脚に密着させることです。
  リンパに沿ってさすりあげるとなおさら効果的です。
3.最後に、手に卵を持つような形にして、手のひらできになる部分をたたきます。

 

これだけで、だいぶ変わります。

 

 

また、脚には痩せるツボがいくつもあるのですが、
それを着圧レギンスを履くだけで行うものもあります。

 

これのメリットは、ツボが常時おされることと、寝ている間に自然に骨盤矯正と、太ももやせが簡単に出来てしまうことです。
1週間だけでも試してみると、その効果が実感できますよ。

 

ぜひ、マッサージや運動など、面倒に感じる方は、コチラを取り入れてみましょう!